お店の紹介や日々を綴った日記 『yantora』 〒531-0072 大阪市北区豊崎3-3-14豊崎ビル3F (06)6373-7355


by yantora0417
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:○blog( 52 )

お気に入り

先程、1人の男性がふらっとウチの店に入って来た。。。




もう、以前とは違い、メンズ物もほとんど扱ってないし、下(2階)の店に来たんだろぉ〜なぁ〜って感じでしか男性は上がって来ない。。。
上がってきても、入口でレディースっぽいな...って感じて入らず降りて行くパターンが多い。。。





で、その男性も同じで、下のお店に来た人だろうと思っていたら、ウチの店に入って来て店内を見渡す様子で。。。





奥のカフェコーナーに入ったので、お茶でもしてくれるのかと思いきや、そ〜でもなくて、やっぱり辺りを見渡す感じ。。。




なので、声かけてみた。




すると、以前にこの場所の設計事務所に居たんです。。。って。




今は広島で設計事務所(たぶん経営)をしているらしく、かなりぶりに大阪へ来て、懐かしい場所(豊崎ビル)の前に来たら、何(誰)か入ってる。。。って事で上がって来てくれたそう。。。




あ・私が今はココを借りて店してます。。。と、会話を続ける。




私、この場所決めたの、窓が気に入ってってゆーのが大きかったんですけど、




e0158383_1447935.jpg




この水玉模様♪




e0158383_1449261.jpg





と、このシマ模様♪





素敵でしょ?☆☆☆




そしたら、
実はその男性が窓をやったんです。。。って!





で、そのまままだ残ってる。。。って思ったらしいです。





気に入ってるのでそのまま使わせてもらってます♪と私。









なんてゆーか、わかんないですが、イイ会話が出来ました♪♪









そんな今日のお客様●でした★
[PR]
by yantora0417 | 2008-11-19 15:04 | ○blog

おばあちゃんの家

私、夜中にTVをパチパチしてるTVッ子なんですけど。。。


昨日、夜中にやっていた映画で、多分韓国映画なんですけど、


『おばあちゃんの家』っての。


途中から観たんですけど、久々泣きましたよっ


切なくて、映像もなんてゆーか、シュールで。。。


登場人物もおばあちゃんと孫がほとんどで。


「おばあちゃ〜ん!!」


って、何回も心の中で叫びました(T T)


最初観てないんで、憶測ですが、人里離れた山に1人で住んでるおばあちゃんの元へ孫がしばらく一緒に過ごす。。。って話。

おばあちゃんは話せないし、字も書けない、、、手話も(多分)ままならない。
で、孫はわがまま言ったり、ダダこねたり、、、
おばあちゃんを困らす様な行動をするんです。。。

けど、おばあちゃんは孫の為に何でもしてあげるんです(;;)(泣)

すごく腰の曲がった、杖をついて(孫の為に)歩くおばあちゃんを観て

涙なくしては観れなかったデス・・・・・(T T)



ちょっと、最初から観てたらよかった。と後悔しました。


なんか、映画って、その時の気分で入ってくるか、入ってこないか。ってありますよね。。。

1回目観るのと、2回目観るのとでは感じ方が違ってる。。。とかもありません?

私はあります。



夜中に淡々とした、切ない映画『おばあちゃんの家』が昨日の私には入ってきたんだと思います。



皆さん、映画はお好きですか??





今日の私的なブログ、書いていて、何が言いたいんだ?!って思ってマス(^^;)



切な〜い気持ちになりたかったら観てみて下さい。



ではっ★
[PR]
by yantora0417 | 2008-11-15 15:14 | ○blog